お米の力でお肌を美しく健康にするライスパワーエキスとは?

attractive asian woman on white background

日本人にとって、自然の恵みの象徴であり、パワーの源でもあるお米。

主食としてだけでなく、お米のとぎ汁で顔を洗ったり、米ぬかをお風呂に入れたりと、昔から美容方面でも活用されてきました。

そうしたお米と美容の歴史から必然的に誕生したのがライスパワーエキスです。

ライスパワーエキスは、国産米100%を原料として抽出したエキスに麹菌や酵母、乳酸菌などを加えて90日ものあいだ発酵させて作られます。

発酵条件の組み合わせによって様々な効果を持つライスパワーエキスが作られ、美容液や化粧水、シャンプーやコンディショナー、ボディローションなど、用途に応じて利用されます。

ライスパワーエキスは独自の発酵技術により高い保湿効果を持っていますが、特にライスパワーNo.11エキスは、医薬部外品として唯一『水分保持能の改善』を効能として認められた成分です。

水分保持能とは、お肌が本来持っている、水分をキープする能力のことです。

これが衰えると、お肌から水分が失われやすくなってハリやツヤが失われてしまいます。

一般的な保湿では外側から水分を補充するだけですが、水分保持能が改善されることで、与えられた水分を逃さずにお肌を内側から潤わせることができるのです。

このほかにも、お肌を清浄に保つ、皮脂のバランスを整える、お肌を紫外線から保護して透明感を高めるなど、エキスの種類によって様々な効能があります。

お米の力でお肌を美しく健康にする、ライスパワーはまさに日本の歴史と文化が生んだ美容成分なのです。

米肌のライスパワーno.11について

お米の力を使ってキメの細かい美肌ケアが出来る米肌というスキンケアブランドがあります。

この米肌の中に配合されているのがライスパワーno.11という成分です。

お米由来の数十種類のアミノ酸などが含まれており、とてもお肌に良いものとなっています。

このライスパワーno.11は90日間の発酵・熟成を通して抽出しています。優れたものだけを抽出しており、厳しい品質管理の中で厳重に管理されているので安心して使用することが出来ます。

お米にはタンパク質やビタミンなど多くの栄養素が含まれています。

つまりお米はお肌に良い栄養をたっぷりと与えてくれるのです。

また、ライスパワーno.11は、水分保持機能の改善の効果があるということで大変優れた効能があります。

皮膚の水分が失われないように働いてくれるセラミドを産生してくれ、水分を保持する機能を保ってくれます。

これによりキメがこまかい弾力性のお肌になることが期待出来ます。

キメが整うことによって毛穴の開きが目立たなくなり、お肌の印象がパッと明るくなります。

このようにライスパワーno.11はお肌を美肌に保つための必要な要素になっているのです。

ライスパワーno.11が含まれている米肌シリーズはクレンジングや洗顔料、化粧水、美容液などそれぞれのスキンケアシリーズが販売されています。

米肌が実際どのようなものかを低料金で試す事の出来るトライアルセットがあるので、まずはそちらで試してみると良いでしょう。

醸造技術の進歩によって生まれたライスパワーの効果

化粧品などに配合されるライスパワーは、加齢や紫外線の影響で枯渇してしまった潤いを復活させるために、極めて優れた効果を発揮することが知られています。

通常の方法では、皮膚の内部にまで浸透させることは容易ではありませんが、浸透力に優れているライスパワーを配合することで、他の成分と合わせて美肌効果が順調に働く仕組みになっています。

毛穴の新陳代謝が鈍く、常に老廃物が蓄積している場合でも、洗顔と合わせてライスパワーのクリームを使用すれば違ってきます。

肌を大切にする習慣を実践する中で、本来の調子が乱れてしまうことがあっても、ライスパワーの成分を毎日のように吸収させていれば、季節の変化によって発生する肌荒れにも強くなります。

結果的には皮膚の免疫力も高めながら、老化の問題にも対処できることになるのですから、美容を追い求める女性にとっては特に魅力的です。

ライスパワーの神秘的な力は、米作りや醸造学の分野で培われたもので、世界に誇れる技術としても自慢できるものです。

日本酒の醸造技術は世界でも稀なもので、糖化と発酵を同時に行うことが有名ですが、酒作りの中で生まれたライスパワーの実力は、あらゆる年代を魅了するだけの良さを持っています。

これからの時代には、ライスパワーの助けを必要とする人が多くなると考えられ、需要も高まる期待が持てる状況です。

強烈な紫外線を浴びながら作業をする人も多いですから、この成分が含まれる製品が幅広く浸透することは理想的です。

ライスフォースの「ライスパワーエキス」なら乾燥とエイジングケアが同時にできる

乾燥や年齢による気になるサインのケアにおすすめなのが「ライスフォース」。

昔からお米は肌に良いと言われてきました。

ライスフォース成分にはお米の力に着目し、開発された「ライスパワーエキス」を配合しています。

ライスパワーエキスはお米から抽出したエキスに麹菌や酵母、乳酸菌を加えて、90日間の発酵・熟成されたものです。

発酵の条件により、様々な種類のライスパワーエキスが生成されます。

それぞれ、その用途にあわせてNo.がつけられていますが、ライスフォースは水分保持機能の改善に効果のある「ライスパワーNo.11」を配合しています。

ライスパワーNo.11は、角質層に浸透し、水分保持機能を改善させるので、肌の内側から潤いのある肌に導きます。

肌に潤いをとどめるセラミドを量産するので、肌のバリア機能を高め、乾燥を防ぐ効果もあります。
保水力と水分保持力がアップするので、乾燥からおこるシワ、たるみ、毛穴の開きなどにも効果があります。

購入方法は通販のみ。

トライアルセットがあるので、自分の肌に合うかどうか試すことができます。

トライアルセットは通常7400円の商品が初回限定で1400円で購入できます。

返品保証もついているので、「肌に合わなかったらどうしよう」、「効果がなかったら返品したい」と思っている人も安心して試すことができます。

肌を潤すことによって、たるみやシワも改善されるので、乾燥とエイジングケアを同時に行いたい人におすすめの商品です。

ライスパワーをぎゅっと凝縮した肌極もおすすめ

古くから日本人の生活に欠かせない、米。

そのとぎ汁や米ぬかが美肌に良いということは元来よく知られていましたが、それを科学的に解明し生み出されたのが、ライスパワーです。

現在までに数種類のライスパワーエキスが発見されていますが、その中でも「肌のうるおいを保つ」機能があるのが、有効成分ライスパワーNo.11。

そのNo.11を配合し、保湿ケアに特化して作られたのが肌極シリーズです。

冬場に肌の乾燥が気になるという方は多いと思いますが、実は夏の肌も乾燥に気を付けなければいけないのはご存知ですか?

夏は強い紫外線によってどんどん肌の水分が蒸発し、表面はベタついていて一見しっとりしているように見えても肌内部はカラカラに乾いている場合があるのです。

エアコンの風による乾燥もありますよね。

また、暑さを理由についついさっぱりとした使い心地の化粧水だけで終わらせてしまったり、美白対策スキンケアに熱心になるあまり大切な保湿が疎かになってしまったり、ということもあるようです。

一年を通してスキンケアの基本は保湿です。毎日しっかりと保湿をすることで水分バランスが整い、季節に左右されない、ふっくらとハリのある素肌に変わっていきます。

肌極は、20代から30代の乾燥が気になる女性のために、シンプルなステップできちんと保湿ができるように作られたシリーズです。

当サイトでは、お米の力でお肌を美しく健康にするライスパワー化粧品の効果やおすすめの商品をご紹介しています。